正確な洗浄工程

こんな症状を感じたら…
エアコンをつけた時、カビくさい臭いがしたら要注意です。
恐らくエアコン内部に大量のカビやほこりが付着してるはずです。
早急にエアコン分解クリーニングが必要です。

洗浄工程の様子

熱交換器(アルミフィン)

悪臭や汚れのもとになるこの部分も
洗剤を吹きつけ汚れを浮かし、高圧
洗浄でていねいに洗い流します。

逆風ファン

ファンにこびりついたカビやほこり
を、1枚1枚ていねいに除去します。

ドレンバン

この部分にカビや汚れが付着すると
故障の原因になります。

フィルター

このカビやほこり、花粉で汚れてい
るフィルターも、高圧洗浄できれい
に除菌洗浄します。

さらに最後に抗菌・防カビ仕上げ

エアコンクリーニング後は、カビや雑菌の繁殖を抑える「抗菌・防かび処理」を行い、エアコン内部を清潔に保ちます。